Blog スタッフブログ

WEBデザインに欠かせない用語UI・UX

Category | Blog
Tag |
/ 303views

はじめまして。
デザイナーの大路です。

10月からウィルスタイルにデザイナーとして入社しました。
以前は、クライアント様の企業ブランディングなどパンフレット・ポストカード・ポスターといった紙媒体を主にデザインする仕事を経験してきましたので、紙とはまた違った視点からデザインしていくおもしろさを学んでいる日々です。

そんな私ですが、今回ご紹介するのはWEB業界でよく使われている [ UI (ユーアイ)] [ UX(ユーエックス) ]という用語について、
WEBサイトご検討のお客様へ少しでもわかりやすくなればと、改めて記事にまとめたいと思います。

CONTENTS

  1. UI・UXとは
  2. UIとUXの関係
  3. よいUIデザインとは
  4. 最後に

UI・UXとは

「UI」とは「User Interface / ユーザーインターフェース」の略称です。
人が何か道具を利用する際に接する部分とゆう意味のようですが、WEBサイトでいう、ユーザー(閲覧者)と内容を掲載するシステムの間にあるもの、メニューボタンなどの画面上に表示されている「デザイン」がUIとゆうことです。

「UX」とは「User Experience / ユーザーエクスペリエンス」の略称です。
人が製品やサービスから受けとる体験・感情のことで、ユーザーを満足させるためのアイディア・表現といった広い意味もあります。

多くの方に身近な電話で例えると、受話器やダイヤルボタンは「UI」を指し、回線というシステムを通じて、相手と会話する体験が「UX」といえるのではないでしょうか。

参考書:SEのためのUIデザインの教科書

UIとUXの関係

2つの関係について、具体的な例を弊社実績サイトよりご紹介します。

株式会社ジーエークロッシング様が運営されておられる[PIX神戸スタジオ]のサイトです。
様々なシーンの撮影に対応した、8つのスタジオが併設されたマルチユーススタジオがこちらの特徴の一つでもあります。
各スタジオのスペースサイズ・設備・予約状況等、いかにわかりやすくお客様にお伝えできるのかは、サイトデザインの[UI]にかかっているのです。
サイト運営者様がどんなに優れた施設・技術をお持ちであっても、ユーザーに伝わらなくては、より多くのご利用へと繋げることが難しくなってしまいます。
ユーザーにそのよさが伝わることが、よいUXの実現となります。
そのためにはUIのクオリティが重要ということです。

  • [PIX神戸スタジオ]
    http://www.pix-kobestudio.com/
  • よいUIデザインとは

    見栄えには当然ながら好みがあります。
    企業様の様々なツールのビジュアルを確定するまでには主観的な好みだけでは、なかなか合意できないこともあります。
    情報を整理し、無駄を極力なくしていくことはどんな媒体であっても必要な要素ですが、ただシンプルであることだけがもちろん良いデザインとはいえません。
    ナビゲーションの配置・フォント・カラーどこにどんなものが必要なのかを見極めて判断できることがよいデザインを生むのだと思います。

    弊社の「デザインには理由がある」「かっこいいデザイン≠良いデザイン」という考え方はUIを根底にデザインすることの重要性を大切に、お客様にご提案させていただいています。

    最後に

    今回は、WEB知識の高い方には基本的な内容になりましたが、少しでも、UI・UXのことを知って頂けたらうれしいです。

    Category | Blog
    Tag |
    Author | Kanako Oji / 303views

    Company information

    〒651-0087
    神戸市中央区御幸通 8-1-6 神戸国際会館 22F

    Contact us

    WEBに関するお問い合わせは
    078-570-5755 (10:00 - 18:00)