Blog スタッフブログ

Instagram developerのクライアント新規登録時にエラーが止まらない

Category | Blog
Tag | /
/ 801views

こんにちは、Designerの松並です。
寒い日が続いていますね。季節の変わり目です。
みなさん体調管理には気をつけて下さい。

先日、Instagram developerのクライアントの新規登録を行おうとした際に下記のエラーが表示されてしまいました。

「入力されたキャプチャが間違っています。もう一度実行してください。」
「Submission error: please fill out all required fields.」

入力項目にも誤りはなく、あらゆるブラウザで試しても原因不明のエラーが続き、clientIdを取得できず、かなり悩まされました。
今回は、そんなInstagram developerのクライアントの新規登録時に、エラーが表示され登録できない問題の解決方法についてのご紹介です。

Table of contents

  1. エラーの原因は?
  2. 解決方法
  3. さいごに

エラーの原因は?

私の場合はMacにてGoogle chrome/safari/Firefox、さらにiPhoneでGoogle chrome/safariで試しましたが全てうまくいきませんでした。
ネットで情報を調べたところ、ブラウザの種類やバージョンによってはうまくいくこともあるようで、【reCAPTCHA】が原因になっているようでした。

reCAPTCHAとは
2014年に登場した認証システムで「No CAPTCHA reCAPTCHA」では、「私はロボットではありません」という項目にチェックを入れるものです。さらに2017年に「Invisible reCAPTCHA」を公開し、認証時に写真を選択させることで精度を上げる仕組みとなりました。
そして今回の新API「reCAPTCHA v3」をGoogleが2018年の10月29日に公開しました。こちらは以前までのチェックボックスにチェックを入れるなどのユーザーによる操作が不要となりました。

解決方法

解決方法は下記の通りとても簡単な方法でした。

chrome ウェブストア:Disable Content-Security-Policy

上記のGoogle Chromeの拡張機能をインストールし、この機能を該当タブ(Register new Client IDと表示されているページ)で有効化し、

ページを更新すると「私はロボットではありません」の認証項目がページ下部に表示されました。

あとは必須項目を入力し、表示された「私はロボットではありません」にチェックを入れることで無事clientIdを取得することができました。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

この不具合の解決法がわからず、ネット上でもかなり放置されている状態になっているのを見かけました。お困りの方へ少しでもお役に立てれば幸いです。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

Category | Blog
Tag | /
Author | Takuto Matsunami / 801views

Company information

〒650-0024
神戸市中央区海岸通5 商船三井ビルディング4F

Contact us

WEBに関するお問い合わせは
078-977-8760 (10:00 - 18:00)