花のみち 姫之 www.baroku.co.jp

Category | Works

Credit

Director : Kousuke Sakaguchi
Designer / Engineer : Mineo Okuda

宝塚花のみちにて
日本の伝統文化「着物」を扱う老舗呉服店

今回は、宝塚のきもの姫之様のサイトをリニューアルさせていただきました。 姫之様は明治後期から宝塚にて和服販売を営まれ、昭和5年(1930年)より宝塚花のみちにて日本の伝統文化「着物」を扱う老舗呉服店です。

「花のみち」とは阪急宝塚駅から、宝塚大劇場までを結ぶ、桜や四季折々のお花が植栽された道路の名称です。 普段はこちらをタカラジェンヌの方や、宝塚音楽学校の生徒さんも歩いておられ、とても華やかな道なのです。 姫之様は、弊社設立時からお取り引きをいただいており、今回は2度目のリニューアルとなりました。

レスポンシブウェブデザインで
モバイルフレンドリーに。

WEBサイトがモバイルフレンドリーであることはもはや常識です。 Googleではスマートフォンでの閲覧に最適化されたWEBサイトが、検索順位を引き上げる要素の一つとなっています。 PC、スマートフォン、タブレットといった全てのデバイスにワンソースで対応するレスポンシブウェブデザインを採用し、ご提案させていただきました。

若い人にもっと着物の良さを知っていただきご来店いただきたいと、お店がターゲットとしたい20代の女性モデルの写真素材をご提供いただき、お店のイメージを刷新しました。 また縦書きと横書きのフォントをうまく組み合わせ、和モダンなサイトデザインを表現しました。

devices

情報をより的確に取得できるように
多様な情報をカテゴリー分け

店舗のお知らせや、新着商品のご紹介だけではなく、催事場のイベント情報や、着付けや和裁などの教室も運営されている姫之様の多様な情報をカテゴリー分けし、ユーザーが取得したい情報をより的確に取得できるように、ブログシステムをカスタマイズしました。

お店のサービスも、販売だけでなく、卒業式や七五三、結婚式といった特別な日に着付けや撮影も一緒にご提案できる、若い世代を中心にレンタル着物のニーズを広げていきたいと、WEBサイトでレンタルのコンテンツを充実していきたいとご希望いただきました。 お客様へ着用イメージの画像をスライド形式で掲載、今後トレンドにより変化した場合も、簡単に更新ができるよう弊社にてサポート対応も万全です。

brandpage01
brandpage02

公開後はスタッフ様の努力もあり
アクセス数が前年の200%以上に

公開後は、サイト制作時に目標としていた「若いお客様層の取り込み」「レンタル着物サービス」のマーケティングについてちょうど卒業シーズンである3月のアクセスデータを前年比で確認したところ、アクセス数が220%増となり、ユーザー数も200%を超える結果となりました。
姫之様のWEB担当スタッフ様がマメにブログ更新をしていただいているということが一番大きな要因であることはもちろんですが、サイト制作時にも何度も打ち合わせを重ね、サイト目的(ゴールの設定)を明確にし、撮影素材のご提供や各コンテンツのテキスト情報についても、リライト等ご協力いただいたことも、お店のおもいが伝わるよりよいサイトとなりました。

3月の卒業式シーズンということもあり、アクセス数は前年比で200%ですが、実際のレンタル着物のご注文が前年比で3倍以上ご注文があったとお喜びのお声もいただきました。

collection01
collection02

Company information

〒651-0087
神戸市中央区御幸通 8-1-6 神戸国際会館 22F

Contact us

WEBに関するお問い合わせは
078-570-5755 (10:00 - 18:00)